2020年3月26日木曜日

クッキー作りをしました🎵(すみれぐみ)

 今日はすみれ組最後のクッキー作りをしました!!以前人参の型抜きをして、固くて苦戦していました。もっと型抜きを楽しみたい!と言うことで、大好きなクッキーを作ろうとみんなで話し合って決めました✨
 材料は薄力粉、砂糖、ココア、マーガリン!お家でもクッキー作りをしたことがある子もいて、材料も教えてくれました😊
  グループごとに材料の入った袋をモミモミ…🎵


  だんだんと固まってくると力が必要になり、パン作りで力を入れるには立つといい!ということを発見し、頑張って立ってこねる子もいましたよ!


  いい硬さになったら、生地を平らにして、型抜き!!✨星や花、人形型やクマ、ハートの形で楽しんで行っていましたよ😊人参とは違って「すぐできる~!」感激していました(笑)





  おやつには自分の好きな形のクッキーを食べ、「おいしい!!」と幸せそうな子どもたち。「食べるのがもったいない!」と言っている子もいましたよ(笑)✨



各クラスから「また作ってね!」と言われ、「ゆりさんになったらまた作るよ!」と来年度もたくさんクッキングに挑戦する気持ちがいっぱいのようです✨ゆり組さんになった子どもたち、今度は何を作ってくれるのでしょう✨今から楽しみです😊💖

3月26日の献立


2020年3月23日月曜日

最後の散歩👣

チューリップ組の生活も今週で終わりです😿
今日は、最後の散歩に出かけました。
目的地は、以前から「今度行こうね」と話していた通称❝秘密の森❞です🌲
(実際は森ではなく、畑の跡地で細い枯れ木でおおわれています😁)
枯れ木でおおわれていて何かが住んでいそうな…。
もしかしたら何かが飛び出してくるかも⁇
と、子どもたちの想像はどんどん膨らんでいきます😊
 田んぼに到着すると、一羽のサギらしき鳥がいました。
「秘密の森に行くのを見てるのかもよ~ ちょっと怖いね」と子どもたち。


「ウッソース発見👀!!」
「ウッソースの神様にありがとうのお礼しようか!また、ウッソース取らせてもらえるように!」と言うことで、「ありがとうございました!」と、手を合わせてきました。

「秘密の森が見えてきたよ!走ろう!!」 手を離して、砂利道を走ります。真っすぐな道をみんなで走るのはとっても気持ちがいいです!

「秘密の森に行ける唯一の道、一本橋はここだ!」とA隊長✨
慎重に一人ずつ、秘密の森に続く一本橋を渡っていきます。
 少しドキドキしたのか、無言で渡る子どもたちでしたが、渡った後には「簡単じゃーん!」とチューリップ組らしい感想を言っていました。


「落ちないようにかに歩きしよう!」🦀🦀🦀
 ようやく秘密の森に到着!!
「危なくないか、A先生が見てくるね!待っててね!」と入っていきますが、「ちょっと危ないのでここから先は行けません!」とのことで断念しました😢
「ざんねーん🤦‍♀️」


 それでも、「ここにはきけんモンスターがいるかもしれないよ!」
とまたまた想像が膨らんで、楽しくおしゃべりしながら歩いて帰ってきました。
秘密の森の神様にも手を合わせてきましたよ👏



みんなとってもいい笑顔です😊
チューリップ組になってたくさん散歩に出かけました。
カモを見に行ったり、ウッソースを探しに行ったり、突撃!お宅訪問をしたり😁
散歩に行けるかな…なんて心配していた一年前。それが嘘のように色々な場所まで散歩に出かけ、楽しい思い出がたくさんできました。

すみれ組になっても、いろんな場所に散歩に出かけて思いでたくさんできるといいね✨✨

3月23日の献立


2020年3月13日金曜日

お別れ会がありました✿(全体)

 今週は、ゆり組が各クラスに遊びに来て一緒に過ごす、お別れ週間でした。
あやとりを教えてもらたり、散歩に出かけたり、クッキングをしたりして一緒に過ごしました。
もも組さんからゆり組さんへプレゼント🎁花紙で作ったお花を「どーぞ✨」と渡しています。Eくんは嬉しすぎて、ハイテンションで一週間過ごしたようです😊
 たんぽぽ組さんでは、雑巾の絞り方を教えてくれました。力強く絞ると水が出てくる様子を、真剣なまなざしで見つめる子どもたち👀
 ボール遊びも一緒にしました🏐
 積み木ではドミノ倒しに挑戦!ゆり組さんは色々な遊びかたを知っています✨
手をつないでお散歩にも行きました👟一緒に歩くだけで楽しいね~


13日の最終日は、いよいよ本番のお別れ会です。来年ゆり組さんになるすみれ組さんが司会をつとめます🌸ドキドキ💖

 「ゆり組さん入場です!」
♬チポリーノの冒険 に合わせて入場します。
 ビシッと一列に並ぶゆり組さんの表情もちょっぴり緊張気味です。
 1人ずつマイクをもって大きな声ではっきり司会をするすみれ組の子どもたちも格好いいです✨
「次は、すてきなゆり組さんです!」
今まで毎日のように取り組んできた、リズム・縄跳び・とび箱を披露してくれました。










ゆり組さんの素敵な姿を、間近で見るすみれ組・チューリップ組の子どもたちはキラキラした憧れの眼差して見つめていました😃

 最後は、♬わすれないで に合わせて退場します。
 「バイバーイ」と手を振ります✋
 やり遂げた!表情のゆり組さんは、まさに誇り高き5歳児の姿でした✨

春からの色んな活動の中で、優しくかかわってくれたゆり組さんのことが子どもたちは大すきです💛
お別れ会が終わってから、「なんだか寂しくって涙が出てくる~」とRくん😿その一言で周りにいた子も涙涙でした。
優しくてカッコいい大好きなゆり組さん、小学校に行っても頑張ってね!!